838183C839389E6919C.png

2015年9月19日開催 in 柏市

main.png

幸せに生きるヒントがきっと見つかります。

「悩みや苦しみのない、幸せな人生はあるのだろうか。」
「自殺者が年間3 万人もいる日本。死ねば楽になるのだろうか。」
「いつも感じる不満や不安はどこからくるのだろうか。」
「努力は報われるのだろうか。天罰はあるのだろうか。」
「先祖が成仏できていないと言われた・・・。本当だろうか。」

 勤務先の倒産・リストラ、事業の失敗、職場や学校のいじめ、就職問題、家庭内暴力、未婚の 悩み、貧困、引きこもりに自殺願望…。
 高度に複雑化した現代社会、多くの人々が様々な悩み苦しみを抱えています。
 更には不慮の事故や災害、病といった誰にでも起こりうる不遇…。
誰もが一度は人生の不条理を嘆き、不安を覚えた事があると思います。
  そして「幸せな人生」を考えるとき、人間の存在とは何か、見えない世界は存在するのか、といった疑問を避けては通れません。
  今回のフォーラムは、僧侶と神主という異なる立場の宗教指導者と、会場の皆さまとの対話を通じて、人間の存在とは何か、幸せに生きるために何が必要なのかを、一緒に考えてまいります。哲学・心理学の第一人者で、多くの宗教者とも交流がある千葉大学の小林正弥教授が、司会進行役として客観的な視点で、真実に切り込みます。

 第一部 講演 小林正弥先生 
 第二部 パネルディスカッション
       「小林正弥先生(司会)、武田泰道先生、千勝良朗先生」
 第三部 質疑応答

日  時:平成26年9月19日(土)  13:30~17:00(開場13:00) 
開催会場:長全寺(千葉県柏市柏6-1-9)  
入場料 :無料

ent_banner2.png

■事務局窓口
 東京都港区麻布十番1-5-11-201  TEL 03-6447-0081
 e-mail : info@s-forum.net

kobayashi.jpg■講師:小林正弥(こばやしまさや)先生
・1963年東京都生まれ
・東京大学法学部卒

千葉大学大学院 人文社会科学研究科教授
千葉大学地球環境福祉 研究センター長
慶應義塾大学大学院SDM研究科特別招聘教授
 兼任日本ポジティブサイコロジー医学会理事

 東京大学法学部助手、千葉大学法経学部助手・助教授、千葉大学教授、1995~97年、ケンブリッジ大学社会政治学部客員研究員及びセルウィン・コレッジ準フェローを経て現職。
 専門は、政治哲学、公共哲学、比較政治。
 マイケル・サンデル教授と交流が深く、NHKで放映された「ハーバード白熱教室」では解説も務めた。
 著書に 『人生も仕事も変える「対話力」』(講談社+α新書)、『サンデルの政治哲学』(平凡社新書)など多数。監訳・解説書に『ハーバード白熱教室講義録+東大特別授業』早川書房。

小林正弥研究室オフィシャルページ

IMG_3676.JPG■パネラー:武田泰道(たけだたいどう)先生
・1975年千葉県生まれ
・駒澤大学仏教学部禅学科卒

曹洞宗 長全寺(千葉県柏市) 住職
祥雲山 龍安寺(千葉県成田市) 住職兼任

 先代住職の「檀信徒の皆様をはじめ地域のお役に立つこと、長全寺を広く開放し、信仰の道場として、又憩いの場として皆様と共に歩んでいきたい」との遺志を享け、日々の法要、各種講習の場として広く長全寺及び長全寺会館飛雲閣を開放し、多くの参詣者の想いと共に、日々多くの方々との交流を深めている。
 震災の際には、長全寺が甚大な被害を受けている中で、犠牲者の供養の為、宗派を超えた多くの僧侶と共に長全寺会館にて合同供養法要を行った。また、現在でも被災地寺院の復興協力、慰問等の活動を続けている。

mainimage01.jpg
●長全寺 千葉県柏市
 天正3年4月25日、松戸市広徳寺5世、巧室梵藝大和尚を勧請し、曹洞宗寺院として開山。
御本尊様は釈迦如来像、両脇侍は普賢菩薩像、文殊菩薩像となる。この他、当寺鎮守金毘羅大権現、大日如来等の堂宇が境内に数多く有るが、中でも四国霊場と同胎の弘法大師像を安置した堂宇が特徴的である。
 弘法大師が祀られる堂宇は境内に2つ有り、四国88ヶ所霊場に由来する東葛印旛送り大師講の1番、60番札所として知られている。
〒277-0005 千葉県柏市柏6-1-9 TEL04-7167-2420 長全寺オフィシャルページ

image015.jpg■講師:千勝良朗(ちかつよしあき)先生
・1954年東京都生まれ
・國學院大學神道学専攻科卒

千勝神社 代表役員 宮司、神主

 創建約1500年の神社の社家に生れ、19歳より神主として奉職。
わずか18 歳の時に御祭神である「猿田彦大神」が突如降臨。大神より「代人」として使う、との御神託を受け、現在も宮司兼代人として奉仕。
 『吾は決して金では動かん。真心を以てすがる者は、たとえ乞食でも救ってとらす。そなたが神となった時は命はないと思え。』との最初の御神言を胸に刻み、以来40数年間荒行を続けながら、大神の代人として、数多くの人々の悩み苦しみに手を差し伸べ、正しい信仰へと導くため日々精進を重ねている。
 「一人でも多くの人に喜びを与える」という使命の下、セミナーや講演等の活動も積極的に行なっている。

全景.Photoアタリ.jpg
●千勝神社
 第25代武烈天皇の壬午の年(502年)の創建で、1500年の歴史を有する。御祭神の「猿田彦大神」は、古事記にも登場する「教導(みちびき)」「道開き」の御神徳で名高い神である。その御神徳を求めて全国各地より崇敬者の参拝が絶えない。

 8月15日の世界平和祈願祭をはじめとする種々の活動を通じて、「世界平和発祥の御社」を目指している。また月次祭の相談室では、様々な相談を受け付けており「多くの人々の心の拠り所としての御社」をも目指している。

〒300-1264 茨城県つくば市泊崎173   ℡029-876-3111 千勝神社オフィシャルページ

7179741.jpg

「幸せに生きるために」フォーラム

 当フォーラムは、各界の識者の方や人生経験豊かな方々の講演会を通じて、幸せに生きるための知恵や勇気を、多くの方にお届けする事を目的とした有志による非営利組織です。

2014.08.31

常陽リビングに掲載されました。
フォーラム掲載常陽リビング.jpg

2014.08.19

9/13「白熱教室」のご案内を修正しました。